提携社労士

JAPPAでは事故防止推進の前提条件となる適正な労務管理体制の構築のプロフェッシュナルである社会保険労務士の先生方に『JAPPA提携社労士』として活動を支援して頂いております。

会員企業さま専用に、労務トラブル等に関する無料のメール相談を承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

また就業規則診断サービス30,000円(税別・交通費応相談)もご用意しておりますのでご活用ください。

提携社労士

顔写真

和田 新(ワダアラタ)

トラスト社会保険労務士法人 神戸事務所 副所長

http://www.arice-trust.jp/

企業の存続発展のためには「労使の良好な関係」が欠かせません。私ども社会保険労務士は労働諸法令の専門家であるとともに、「労使の良好な関係づくり」の専門家であらねばならないと考えています。法令への対応の仕方も法の趣旨をしっかりと理解したうえでその企業ごとの風土や規模に適した労使ともに納得感を持てる運用方法を構築しなければ「絵に描いた餅」になってしまいがちです。「現場に根差した社労士」として皆様のお役に立ちたいと日々精進しておりますので宜しくお願い申し上げます。

顔写真

小岩 広宣

社会保険労務士法人ナデック 代表社員 特定社会保険労務士 行政書士 経営法曹会議賛助会員

http://www.nudec.jp/

労働法制の見直しの中で「残業代5割」の時代がくると、運輸・運送業界のみなさんへの影響・打撃がもっとも大きいといわれています。業界特有の労務トラブルへの対策も含めて、採用、労働時間、賃金、服務規律、懲戒、解雇・退職などの明確なルール構築と周知徹底が急務だと思います。約14年間の社会保険労務士としての実務経験と、数々の執筆・講演実績を通じて得たノウハウをもとに運輸・運送業界のみなさんをバックアップさせていただきますので、お気軽にご相談ください。